寝坊主の愛すべき雑文たち

日本語ラップ大好きで作り始めたイカレタ少年。よろぴく。

Sunaga t Experience「STE」

 まるいレコードというお店によく行くんだけど、そこで出会った作品を紹介。スナガtエクスペリエンスの「STE」。

STE

STE

 

  初めて行ったとき、店内で「DIRTY30」が流れてて、丁度Rinoのヴァースだった。Rinoが日本のMCで五本の指に入るほど好きだったので、店長さんに作品名を訊くと、この作品の名前が返ってきた。

 帰りの車で聴いたときは、高速道路の爆音にジャズの静かな音色がかき消されて、良さが全くわからなかった。

 だが、しばらく経ったある日、寝際にかけてみるとどうだろう。全く別物に聴こえた。ジャズの他にも、色んなジャンルが詰め込まれている。ため息が出るほどカッコ良かった。

 「ヴェンチュラ・ハイウェイ」「20:00-20号線」は今でもよく聴くナンバー。買って損はしない。

 試験勉強中によくかけたので、ちょっと嫌な思い出が詰まっているのが玉に瑕かな(笑)、ごめん。